2017/11/04

ホワイトデーのお返し。糖質制限中のあの人にオススメのお菓子!【2017】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ビールとお得が大好きな普通の主婦。 8kg減のダイエット成功後、より健康を気遣うようになる。 思春期中の娘が過度なダイエットをしたことから、ちゃんと食べて痩せるダイエットをマイペースに研究中。  ダイエット・お得・その他もろもろを吐き出していくブログでストレス発散するつもりらしい(笑) 好きな言葉は【明日は明日の風が吹く】【笑う門には福来る】 典型的な楽観タイプ。

低糖質ダイエット、ゆるモードに戻って継続中の

30代主婦代表、かとママです(笑)

ダイエット中の人へのホワイトデーのプレゼント、

オススメあるか、気にしちゃいますよね〜…

バレンタインが終わったかと思ったら

今度はホワイトデー…

まんまとお菓子業界の罠に踊らされているとわかってはいながらも

そういうイベントにいつもワクワクしてしまう

お菓子業界の操り人形的な消費者代表です(笑)

(・∀・)

さて、先日の低糖工房さんのお試しセットに入っていたお菓子!

早速食べてみました^^

ダイエット中でも安心!ホワイトデーお返しにもおすすめ!!

入っていたのは、

豆乳クッキーとミルクチョコ!!

ミルクチョコはお友達に配って食べてしまったので

写真がありません…!

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ミルクチョコの優しい味で、皆も美味しい美味しいと食べてくれていました!

私も美味しくて…一口サイズなので一瞬で食べてしまい。

みんなに分けて良かった〜と、思いました

きっと1人で開けてたら、間違いなく全部食べちゃってた…(笑)

↓↓↓ 低糖質のミルクチョコを見てみる! ↓↓↓

f:id:kato0529thanks:20170221104739j:plain

そして、こちらのクッキー!

これは…1袋で糖質2.2g!!

これみたらね、普通に売ってるお菓子が食べられなくなっちゃうんですよね…

(ちなみに大好物のたけのこ〇里は、糖質39.3gです…約20倍…)

ご覧の通り、結構食べちゃいました!

こちらもお友達に少し配って、残りの半分は一気に…(笑)

f:id:kato0529thanks:20170221104758j:plain

しっとり系のふわホロクッキーで、豆乳の優しいお味で、おいしかったです。

↓↓↓ 低糖質の豆乳クッキーを見てみる! ↓↓↓

ホワイトデーのお返しの意味、知ってますか?

あったなー!あったあった!!

飴…好き

クッキー…友達

マシュマロ…嫌い

っていう意味(笑)

小学生のころ、めちゃくちゃ人気の男子に、周りの友達があげる流れで自分もチョコあげたのだけれど、

お返しがマシュマロだったから、みんなでギャーギャー騒いでたの思い出しました(笑)

大人になった今では、そんなに気にしないけど、

若いころは重要ですよね~。

と、いうわけで、

職場やお友達にあげるお返しなら【クッキー】が無難かもしれないですね(笑)

低糖質のお菓子を活用することのメリット

それにしても

ダイエットしてると、無性に甘いものが食べたくなっちゃいますよね~…^^;

今まではカロリー少ない物ーと、簡単に選んでいたのですが、

糖質制限ダイエット始めてからは選び方が変わりました。

裏の表示成分をチェック。

糖質・炭水化物の量をチェックしてしまう…。

でも甘い物って結局糖質だから、

糖質制限してると、どうしても簡単には食べられない…。

でも食べたい…甘い物…でも糖質が…

…と、堂々巡り。

そんな中、低糖質の製品だったら、罪悪感なく食べられるので

ストレス軽減になるなーと、改めて思いました。

それが、低糖質のお菓子を活用することの一番のメリット。

やっぱり、ストレスが一番よくない。

低糖工房さんは、ちょっとお値段お高めだけど

糖質だけでなくて、味もこだわっているので、おいしい。

それに

コンビニやスーパーとかでも、ロカボ商品が沢山出て来たので

そちらも合わせて、上手に使っていきたいなーと、思います^^

とはいえ、

あまりにも低糖質商品に依存しすぎてしまうのは、気をつけようとも思っています…。

ダイエットしていても、食事は楽しんで食べたいし、

食べる事を怖がるようなダイエットはしたくないなーと。

娘がね、昔ちょっとダイエットに神経質になりすぎてて。

(お年頃の年ですからね~…ませてる子だから、ほかの子よりも少し早かったけど)

食べたら太る!みたいな感じで、

ご飯の量を減らす癖に、ストレス溜まって陰でチョコ食べてる…

そして自分で自己嫌悪…悪循環…

…という過去がありまして。

先生から、給食食べてないとか連絡来たり。

泣きながら、お願いだから給食は食べてくれー!と、懇願しました。

給食が一番栄養満点なのよー!!って(笑)

今は、大丈夫ですが。

まだ油断は禁物という事で、気を付けてみてます。

そんなわけで、

食べないダイエットは絶対にしないと心から決めた私でした。

私がしてたら、子供もそれで大丈夫なんだ!って思ってしまう。

美味しいなーと、食材や作ってくれた人に感謝しながら食べる事や飲む事、

食事を楽しむっていうことは

人生にとって、とても重要な割合を占めていると思うし、

それができてるだけでも、とても素敵な人生を送れてるってことなんじゃないかな~

と、私は思います。

だから

ビールを美味しく飲めるというのも、

私の中ではとてもとても大事なことです!!

(((uдu*)ゥンゥン

たまに飲みすぎて失敗をいっぱいしてしまう事は脇に置いておいて(笑)

なので、低糖質商品も

悪魔でストレス軽減のために、上手に活用!を、目指したいと思います。

かとママ

↓↓↓ 低糖質ダイエッターの味方! 低糖工房を見てみる ↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
ビールとお得が大好きな普通の主婦。 8kg減のダイエット成功後、より健康を気遣うようになる。 思春期中の娘が過度なダイエットをしたことから、ちゃんと食べて痩せるダイエットをマイペースに研究中。  ダイエット・お得・その他もろもろを吐き出していくブログでストレス発散するつもりらしい(笑) 好きな言葉は【明日は明日の風が吹く】【笑う門には福来る】 典型的な楽観タイプ。
 

Copyright© アラフォー主婦のダイエット成功方法ブログ , 2017 All Rights Reserved.